炭水化物ブロッカー「フェーズ2プラス」

食事制限せずに炭水化物をカロリーセーブ

フェーズ2に含まれる白インゲンマメ由来の成分「ファセオラミン」の作用により、炭水化物の吸収を抑制(阻害)する事が可能です。

新たに、糖の吸収をブロックするギムネマを配合。
ハーブの一種であるギムネマの成分には、糖質の吸収を抑える働きがあります。「ギムネマダイエット」としても用いられています。

さらに、脂肪の分解をサポートするクロムを追加。
糖の代謝に必要なクロムは、現代人にとっても必要性の高い微量ミネラルです。血糖値を下げる働きも注目されています。

ご飯やパンなどに含まれる炭水化物は、消化酵素の一つである「αアミラーゼ」の働きで消化される事で、体内に吸収されやすいブドウ糖に変えられます。

この時、白インゲン豆に含まれるファセオラミンを服用しておくと、有効成分のαアミラーゼが炭水化物を分解を阻害する働きを示します。


阻害されるとなぜ吸収されないの?

消化酵素の働きが抑えられると摂取した食べ物が分解されず、小腸から栄養が吸収される事なく通り過ぎる為です。


ご飯や甘いものを食べ過ぎたなと思った時にフェーズ2を服用しておくだけで、カロリーセーブが可能となるのです。

食事制限でのダイエットは、好きなものを我慢しなければいけないことがストレスとなり兼ねません。その反動で食事量が増えてしまい、数週間続けた努力を無駄にしてしまうのは避けたいものです。

食べるのを我慢できても、ストレスを感じているだけ痩せにくくなる場合もあります。
特に女性は、ストレスによって肥満を抑える働きのあるエストロゲンの分泌が悪くなるので、カロリーセーブしていても太りやすくなってしまう場合があります。

フェーズ2なら、炭水化物は今まで通り食べられるのでストレスも抑えられます。

分解されなかった炭水化物は吸収されず、そのまま排出されるのです。
作用した分だけカロリーカットできるので、副作用もありません。

炭水化物の過剰摂取を抑えることは、ダイエットや体型維持だけでなく、糖尿病のように、インスリンの分泌がスムーズに行われず高血糖を防ぐ上でも有効です。

ご飯や餅類、パンやホットケーキ、せんべいやようかんなどの和菓子類、身近な食品に炭水化物が多く含まれていることからも、日頃の食生活を注意してもカロリーを抑えるのは、中々難しいものです。

仕事で忙しければ、運動する時間も中々作れません。

そんな「ちょっと食べ過ぎたかな」と思った時に服用するだけです。

プラス成分「ギムネマ、クロム」を追加

フェーズ2プラスには、これまでの成分に加えてギムネマとクロムが追加されました。この二つの成分を加えたことにより、糖の吸収抑制効果、糖代謝の促進作用が期待されます。

まず、ギムネマに含まれる”ギムネマ酸”という成分の働きによって、腸の中で糖質の吸収を抑える事が可能と言われています。つまり、胃の中で炭水化物が分解され糖質となっても腸から吸収されないようにダブルブロックしてくれるのです。

さらに、血糖値の調整作用のあるクロムによって血液中の糖質が脂肪として蓄えられるのを防ぐ働きも期待されています。

脂質よりも吸収されやすい分、太りやすい炭水化物。
外食の機会が多く食べ過ぎてしまう事や甘いものやご飯、麺類が好きでよく食べるという場合、いつでもカロリーセーブする為に常備しておけば、カロリーコントロールしやすくなります。

食欲を押さえ込む炭水化物ダイエットが難しいなら、食べても同様の効果が期待されるフェーズ2プラスを飲めば済む事です。

定期購入は5%オフ程度なので、2個まとめ買いで送料無料にする方が賢いと思います。