クランジンプラス

1つのサプリメントに2つの特許成分を使用

内容量 1日分量 Amazon価格 正規店価格
30 粒 1 粒 5,620 円 4,890 円

ドクターズチョイスのクランジンプラスは、米国で膀胱炎の予防に有効として特許を取得している成分「クランジン」が配合されています。

>>クランジンプラスの購入はこちら

ビフィズス菌も含まれる

ビフィズス菌も含まれていて、生きて腸まで届く「バイトトラクト加工」という特許製法が用いられています。

膀胱内の大腸菌を排出しやすくする2つの特許成分です。

粒の見た目や味

粒は、ほのかにベリー系のにおいを感じます。

タブレットはまだら模様で固そうに見えます。

実際には、柔らかくてホロホロと崩れてくるので、見た目よりも飲みやすいです。

多少噛んで飲み込んでも問題無さそうです。

予防系のサプリメントなので、中長期で継続するのが最適です。2つの特許成分を含んでいるという観点から見ても、期待しながら続けやすいかもしれません。

特許成分「クランジン」とは

ドクターズチョイスのクランジンプラスに含まれる特許成分クランジンは、クランベリーとDマンノースを主とする配合バランスの特許を取得しています。

膀胱炎改善の有効性が認められています。

クランベリーは、膀胱炎予防になる果実として知られています。理由は、キナ酸とDマンノースの両方を含むからです。

成分の配合バランスを効果的になるよう仕上げたのが、特許成分のクランジンです。

生きて腸まで届く特許製法の乳酸菌

ドクターズチョイスのクランジンプラスには、5種類の乳酸菌と特許技術のビフィズス菌が含まれています。

  • L.プランタルム菌:24億個
  • L.ファーメンタム菌:18億個
  • L.アシドフィルス菌:6億個
  • L.ロイテリ菌:6億個
  • L.ラムノサス菌:3億個

オックスフォード大学の研究により、女性の尿路感染症に対して有効性の確認された乳酸菌です。

善玉菌のサプリメントは、「摂取しても大半が胃液で消化されてしまう」と言われます。

クランジンプラスのビフィズス菌は、特許技術「バイトトラクト加工」により生きて腸まで届く加工が施されています。

毎日1粒継続で予防

膀胱炎は、体温の低い状態が続くほど再発しやすくなります。

夏場のクーラーで再発を繰り返していた女性がクランジンプラスを続けたところ、「再発頻度が減った」というレビューもあります。

■目安量

  • 予防のため:1日1粒を継続
  • 膀胱炎になった:1回2粒を1日2回

いずれは、2日1粒、3日1粒とだんだんと量を減らしつつも膀胱炎の心配ない摂取量を把握できれば、サプリメントをリピート購入する費用も抑えて長く続けられます。

リピート率高め

膀胱炎は、一度発症すると二度三度と繰り返してしまうものです。

定期的に薬を飲んでも再発していた膀胱炎。サプリを飲んでから調子が良くなり、定期購入を続けている人は少なくないそうです。

商品名 内容量 1日分量 Amazon価格 正規店価格
クランジンプラス 30 粒 1 粒 5,620 円 4,890 円

価格は、正規店とAmazonで比較してみても単品では僅差です。

ただし、Amazon経由で購入する場合と正規店から定期購入する場合を比較すると、価格に1,000円以上の開きがあります。

■1個あたりの価格は?

  • Amazon:5,620 円
  • 正規販売店:4,890 円

>>クランジンプラスの購入はこちら

メニュー