ドクターズチョイス・プレミアムスーパーフードの特徴

20種類以上のスーパーフードをフリーズドライで補える

ドクターズチョイスのプレミアムスーパーフードは、フリーズドライ加工された20種類以上のオーガニック食材が使用されています。

販売個数 直営店 Amazon
1個 ¥4,800 ¥6,360
内容量 1日分 1ボトル
210g 1杯 30日分

安全性が高く栄養価の豊富なオーガニック原料を粉末にしただけでなく、複数の乳酸菌と酵素を同時に摂取できる万能青汁です。

>>プレミアムスーパーフードの詳細はこちら

色が濃い粉末

ドクターズチョイスのプレミアムスーパーフードの特徴と言えば、色の濃さです。

一般的な青汁は、ケールを原料としている薄い黄緑色のものが多いですが、プレミアムスーパーフードは、様々な原料をブレンドすることで濃い緑色をしています。

野菜は、色素が濃くなるほど抗酸化作用も強いと言われています。使用されている原料全てがオーガニックだからこそ出せる色なのかもしれません。

水に溶かしてみると色の濃さがよくわかります。

食物繊維がしっかり残っている見た目が印象的です。

酵素を残すフリーズドライ加工

ドクターズチョイスのプレミアムスーパーフードは、製造工程の温度管理にも特徴があります。

低温による熟成により、高温で失活する酵素が残るように工夫されています。

原料をフリーズドライ加工で粉末化し酵素の失活を減らし、さらに発酵工程に6種類の酵素が使用されています。

野菜に含まれる栄養素と酵素、発行工程で追加される酵素、そして、発酵工程で生じる酵素を一度に補えます。

生野菜を食べるのと同じように、野菜そのものの持つ栄養素、抗酸化作用の期待できる色素、そして、生野菜に多い酵素を同時に摂取することができます。

しかも、原料がオーガニックで安全性と栄養価の高いものが使用されています。

原材料にこだわりたい人向き

ドクターズチョイスのプレミアムスーパーフードは、原材料を徹底的にこだわって良いものを探している人向きです。

健康維持のために良質な青汁飲料を探しているなら、本来は、野菜を沢山食べるような生活を続けていきたいと考えていると思います。

しかし、野菜の価格も高く、季節によって入手できるものとできないものもあり毎日続けるのは、厳しい現実があります。

また、市販の野菜ジュースでは、製造に殺菌工程が含まれるため、加熱処理によって熱に弱い酵素は失活してしまいます。

糖質を摂り過ぎる心配も無い

市販の野菜ジュースは、複数の野菜による味を調整するために甘さが追加され糖質が多めです。製品200mlあたり、少なくても15g程度の糖質が含まれています。

栄養価に対する糖質割合が多く、「野菜不足は補いたいけど、糖質は摂りたくない」という人には不向きです。

実際、市販の野菜ジュースを飲んで血糖値を測定してみたところ、短時間で高い数値が出ました。

ほぼ形の無い液体状になっているだけでなく、殺菌のために行う加熱で体内に吸収されやすい状態にあるので、血糖値にも影響が出やすいのかもしれません。

その点、ドクターズチョイスのプレミアムスーパーフードは、無糖タイプで糖質もほぼ含まれていません。

スプーン1杯で済むのが楽

栄養価の高い野菜だけでなく生きた酵素を効率よく摂取する方法として、プレミアムスーパーフードは最適です。

健康のためにと野菜サラダを毎日大皿に食べるのも、中々時間のかかる作業です。

私自身、あの手この手といろいろな方法を試してきましたが、どれも長続きしませんでした。

酵素を残せるという謳い文句のスロージューサーを使っていたこともありますが、毎日の洗浄が面倒なり結局挫折してしまいました。

そうした経験を踏まえても、ドクターズチョイスのプレミアムスーパーフードなら、原材料の品質、栄養価、酵素を保つ加工方法など十分考えられていて、青汁をスプーン一杯で簡単に摂取できる手軽さが魅力です。

販売個数 直営店 Amazon
1個 ¥4,800 ¥6,360
内容量 1日分 1ボトル
210g 1杯 30日分

>>プレミアムスーパーフードの詳細はこちら

掲載商品の紹介と価格比較